Yeqela kokuqukethwe

「guesthouse仮( )-karikakko」4.5畳個室

Ikamelo e-iqhugwane ibungazwe ngu-大海
Izivakashi ezingu- 2ikamelo lokulala 1imibhede engu-2Igumbi lokugeza elihlanganyelwayo eliyi-1
石川県の能登半島の最先端にあるゲストハウスです。
周りには日本海の美味しい海鮮料理が食べられるお食事処や、昭和の香りが漂う街並みも見どころです。
3年に一度ある奥能登国際芸術祭では街中に現代アートが展示されます。
ゲストが来られた際はディープ飲食店や観光スポット情報を提供いたします。
お部屋は、全室和室で暖かいお布団で寝ていただきます。ドミトリータイプで女性専用のお部屋もあり安心です。
様々なゲストとホストが交流し、みなさんで居心地の良いゲストハウスを作り上げていきます。
もしかしたら、アーティストと一緒に宿泊できるかもしれません!!

Indawo
元は地元の高校の下宿先でした。
そのままを活かしながら昭和の雰囲気を味わってください。

Ukungena kwesivakashi
入室可能なお部屋は受付の際ご案内いたいます。

Inombolo yelayisensi
I-Hotels and Inns Business Act | 石川県能登北部保健所 | 第3430

Amalungiselelo ezindawo zokulala

Ikamelo lokulala 1
omatilasi abangu- 2

Amasevisi

Ukushisisa
I-Hair dryer
Ukhiye owakhelwe emnyango wegumbi lokulala
Indawo evumela ukusebenzisa i-laptop
Okusemqoka
I-alamu ye-carbon monoxide
Ukupaka mahhala ngaphakathi endaweni
Isicishamlilo
I-Wifi
I-alamu yesimoko

Khetha usuku lokungena

Faka izinsuku zohambo lwakho ukuthola inani eliqondile
Ngena
Faka usuku
Isikhathi sokuphuma
Faka usuku

ukubukeza okuyi-1
ukubukeza okuyi-1

Indawo

Suzu-shi, Ishikawa-ken, Japan

二三味コーヒー、お寿司屋、見附島、狼煙の灯台、塩田村、奥能登国際芸術祭など様々なディープな情報を提供いたします。

Ibungazwe ngu-大海

Ujoyine ngo-Februwari 2019
  • Ukubukeza okungu-3
  • Ubuwena buqinisekisiwe
2018年に能登半島の最先端にある珠洲市でゲストハウスをオープンしました! 珠洲市の町並みは里山里海の自然たっぷりで、町並みは昭和の雰囲気を感じられます! そんな場所で地域と繋げるゲストハウスを目標に、実家やおばあちゃん、おじいちゃんの家に帰ってきた感じで泊まりに来てください。 普段観光で行かないところをご紹介しますよ!! みなさん!お待ちしております!!
Phakathi nokuhlala kwakho
ゲストからの要望やご質問はできる限り対応させていただきます。
  • Inombolo yepholisi: I-Hotels and Inns Business Act | 石川県能登北部保健所 | 第3430
Ukuze uvikele ukukhokha kwakho, ungalokothi uthumele imali noma uxhumane nabantu ngaphandle kwewebhusayithi ye-Airbnb noma i-app.

Izinto okufanele uzazi

Imithetho yendlu
Ukungena: 15:00 - 21:00
Isikhathi sokuphuma: 11:00
Akubhenywa
Izilwane ezifuywayo azivunyelwe
Ayikho imicimbi noma izenzakalo
Ukuphepha & Indlu
Isiqwashisi se-carbon monoxide
Isiqwashisi sentuthu

Hlola ezinye izinketho ezise- Suzu-shi namaphethelo

Ezinye izindawo zokuhlala e- Suzu-shi: